SHOBU(しょうぶ学園)
topimage
| NEWS | SHOBU STYLE | キャンパスデザイン | 太陽会 | お問い合せ | 募集案内 | リンク | サイトマップ |

ささえあうくらし 地域生活支援センター しょうぶ学園 Do しょうぶ つくりだすくらし 工房しょうぶ 作家と作品 クラフトワーク nui project otto & orabu つながりあうくらし パスタ&カフェ Otafuku パン菓子 ポンピ堂 そば屋 凡太 地域交流スペース Omni House クラフトショップ ル・デポ Sギャラリー   企画・イベント 展覧会 出版物プレス
SHOB FRIENDSHIP CLUB twitter shobu_facebookgood_design good_design

title

しょうぶ市庭 March

とき:3月26日(土)11:00 〜 15:00
ところ:しょうぶ学園(小雨決行)
お問い合わせ:しょうぶ学園
鹿児島市吉野町5066
Tel 099-243-7415
Fax 099-243-7415

しょうぶのお庭で開店するちいさな市場
「しょうぶ市庭」。しょうぶ学園の園芸班が育てた採れたて無農薬のお野菜、食の工房からは市庭限定のお菓子やお惣菜、お祭り気分が味わえる月替わりの屋台料理、スタッフ目利きの民芸品などがお庭に並んでいます。
旬のお野菜、しょうぶメイドのたべもの、民芸品などをお届けします。

6回目の開店となる3月は~食と音のマーケット~。

いつもの食のブースにプラスして、しょうぶ学園の利用者で運営している自治会の「すてっぷ」より
「しょうぶすてっぷFOOD」も並びパワーアップ!午後からはしょうぶ発信の音と市庭の共演です。
「otto&orabu」「レイン」のライブもお楽しみください。

◎食(FOOD):11:00〜15:00
・しょうぶ市庭(しょうぶ野菜、屋台料理、焼菓子、キッシュ、民芸品)
・パン菓子ポンピ堂
・そば屋凡太
・Pasta & cafe otafuku
・しょうぶすてっぷ FOOD
※ポンピ堂、凡太は店舗休業となります。

◎音(LIVE):13:00〜14:45 (無料)
・レイン 13:00〜13:45
・ミニ手品ショー 13:50〜14:10
・otto & orabu 14:15〜14:45

●●●ライブ出演者紹介 ●●●

音パフォーマンス otto & orabu
鹿児島市にある障害者支援施設「しょうぶ学園」の主宰するotto(おっと)は、「心地よい不揃いの音」という独自の表現スタイルをコンセプトに、2001年に民族楽器を中心に結成したパーカッションバンドです。足並みがそろわない頑強にずれる音、パワーのある音、不規則な音が自由に、そして純粋に楽しくセッションすることによって、心地よい不揃いの音が生まれます。またヴォイスグループorabu (おらぶ=鹿児島弁で「叫ぶ」の意)は、叫びのコーラス。ottoのリズムとorabuのヴォイスが絶妙のコラボレーション空間を創造します。見て楽しむ、聴いて楽しむ、ジャンルを超えて新しい音の世界を模索しています。今回のライブは、ottoメンバープラス音楽大好きなしょうぶ学園の仲間を加えてのスペシャルライブです!!盛り上がることまちがいなしです!!

しょうぶ学園スタッフ レイン
パーカッション右田絵梨子、 ピアノ川崎聖子で結成されたDuo。 しょうぶ学園のプロデュースにより2015年5月に、東京・葉月ホールハウスにて演奏。 今回は、ギター壽浦翼を迎えて3人でお送りいたします。ひとつひとつの音粒達を春の風に乗せながら、心地よい音空間を作ります。

▲ページのトップへ

 


Copyright © Shobu 2009 All Rights Reserved.