SHOBU(しょうぶ学園)
topimage
| NEWS | SHOBU STYLE | キャンパスデザイン | 太陽会 | お問い合せ | 募集案内 | リンク | サイトマップ |

ささえあうくらし 地域生活支援センター しょうぶ学園 Do しょうぶ つくりだすくらし 工房しょうぶ 作家と作品 クラフトワーク nui project otto & orabu つながりあうくらし パスタ&カフェ Otafuku パン菓子 ポンピ堂 そば屋 凡太 地域交流スペース Omni House クラフトショップ ル・デポ Sギャラリー   企画・イベント 展覧会 出版物 プレス
SHOB FRIENDSHIP CLUB twittershobu_facebookgood_design

image
title

地域生活支援センターでは個々のライフステージに合わせ、在宅福祉サービスの利用援助、社会資源の活用や社会生活力を高めるための支援、当事者相談、生活相談及び各種情報の提供等を総合的に行い、障害者やその家族の地域における生活を支援します。

受付時間/月曜日〜金曜日 8:30〜17:30


■ 相談支援事業「相談支援センターしょうぶ」
障害者および、家族や介護者の方からの福祉サービスのご利用方法やケアマネジメントに関するご相談に応じています。

image

  1: 指定一般相談支援事業
2: 指定特定相談支援事業
3: 指定障害児相談支援事業

SHOBUでは、多様な障害に対してきめ細かなケアを大切にしています。相談支援は個人の特性やニーズにあわせ、SHOBU独自のケアプログラムを提供しています。


image

  2007年に新設されたSHOBUのキャンパスは、人と人が心地よく集える広々とした空間のなかにあります。


■ 居宅介護・重度訪問介護・同行援護・行動援護・移動支援事業
ホームヘルプサービスセンター「Be しょうぶ」

入浴・排泄・食事のケアなどをはじめ、居宅での家事や外出のサポートとして
1: 居宅介護 2: 行動援護 3: 重度訪問介護 4: 同行援護 5: 移動支援
など、ホームヘルパーを派遣し必要に応じた支援を提供いたします。


■ 共同生活援助事業「グループホームしょうぶ」
地域の中で共同生活を営む住居を提供し、日常生活や日中活動などをサポートしています。グループホームしょうぶでは、入浴・排泄・食事などの介護もあわせて提供いたします。


image   利用者の方がグループで暮らすグループホームしょうぶでは、安全で楽しく、自立した生活をしていただくために、ゆき届いたサービスを提供しています。

>>ささえあうくらし

▲ページのトップへ



Copyright © Shobu 2009 All Rights Reserved.